卒業生紹介

横山周平さん 
株式会社コンヴァノ 取締役副社長

岩谷学園アーティスティックB横浜美容専門学校
トータルビューティー科
2006年 卒業

現在の仕事(活動)について教えてください。

現在はネイルサロン事業、メディア事業2社の経営者。専門学校卒業後は株式会社アトリエはるかに入社。ネイル業界にて、当時は珍しかったメンズのネイリストとしてキャリアをスタート。2007年の株式会社コンヴァノ(当時のブランド名:ネイルサロンMagique)の創業に参加。ネイルサロンMagique(マジーク)横浜駅オープン時に店長就任。その後、新宿店・渋谷店・銀座店2店舗と5店舗に渡り年商1億円を達成。2010年には今までのネイルサロン業態のコンセプトをゼロから考えた”新しいネイルのカタチ” 【FAST NAIL(ファストネイル)】をオープン。2018年には東京証券取引所マザーズ市場へネイルサロン事業として初の株式上場を果たす。2023年現在、全国に約70店舗、年間50万人以上にネイルサービスを届けるまでに成長。美容室チェーンとのフランチャイズ展開も手掛ける。
≪現在の役職≫
■株式会社コンヴァノ 取締役副社長

仕事のやりがいは?

・お客様に「ありがとう」と言ってもらえること
・ネイルで人に元気や希望、ワクワクを与えられること
・遊びでは構築できない、仲間との信頼構築が出来ること
・自分一人では出来ないスピード、規模の成果が出せること
・新しい価値を自分たちが生み出せるというロマンがあること

これからの夢や目標について教えてください。

▼人生の目標・『 80歳で世界中の人に感謝されて死ぬ 』
▼直近の仕事での目標・ネイル人口(ネイルサロン利用)を2倍にする・国内に1,000店舗体制を築く・東京証券取引所プライム市場に上場
▼直近のプライベートでの目標・5キロやせる・一日三善する・6.5時起きして子供の登園をする

学生時代のことを教えてください。

岩谷学園を選んだ理由や動機は何でしたか?

高校卒業後、1年フリーターをしていた時にたまたまテレビで「ネイリスト」という職業を知り、ホームページで探していたところ岩谷学園を見つけました。一番魅力に感じたのは、フェリーチェという学生サロンにて、学生という立場で実際にお店を運営させていただける機会があるところでした。

学校生活の中で最も印象に残っている経験やエピソードは何ですか?

入学前から想像していたことですが、実際入学して当時ヘアメイク・ネイルをメインとしていた岩谷学園AB校に男性が私以外誰もいなかったことを今思い出しました。笑学校生活での思い出としては、担任の先生だけではなく、他の先生方や校長先生、本部の皆さんが素敵な大人で、当時生徒だったヤンチャな私たちを温かくも時に真剣に向き合ってくれていた日常が良き思い出です。

学生(在校生)へのメッセージ

私と同じく在校生の皆さんも、色々経験し、色々な想いでこの岩谷学園に出会い入学されたと思います。まずは、皆さんが選んだこの岩谷学園という場所で出会った出逢いを大切にし、みんなで卒業式という日を迎えてください。そして、今心の中にある、夢や目指していることに誇りを持ち、誰になんて言われようと自分を信じて進んでいってください!失敗したら、成功するまでやっちゃえばいいので、ご安心を。未来はいつも明るい!眩しい!!

事務局へ報告する

投稿者

220-0023 横浜市西区平沼1-38-19